grifoll

DOモンサンを離脱し独自の道を邁進する生産者

グリフォイ デクララ GRIFOLL DECLARA

グリフォイ・デクララの歴史  2つのDOにまたがる村  自然を尊重したワイン造り

独自の認証名マウンテン・ワインズ 取り扱いリスト


グリフォイ・デクララの歴史

grifoll

オーナーのロジェールと郁美夫人。
2012年、運命の出会いにより結婚。
二人の愛犬"メルロ"は、ワイナリーのロゴマークにもなる看板犬。

 

グリフォイ・デクララは、2001年、5代目オーナー醸造家ロジェール・グリフォイ・デクララが家業を継ぎ設立。

プリオラートにブドウ畑が興されたのは中世にまで遡るが、その名声が世界的に知られたのは1990年代から。
そのプリオラート復興の原動力となった「4人組」のひとり、アルバロ・パラシオス氏の考えに賛同したロジェールの父が、氏にブドウを提供したことが縁となり、ロジェールは5年間パラシオス氏のもとで研鑽を積む。
そこでの経験から、自分もワイナリーを造り、家族のワイン「グリフォイ(父方の姓)・デクララ(母方の姓)」を世界に送り出したいと思うようになる。

2001年、ロジェールは20歳でその夢を叶え、モンサンでワイン造りを始めた2年目で様々な評価誌で高得点を獲得。
2006年、プリオラートでもワイン造りをスタート。
2017年にDOモンサンを離脱し、独自の規格「マウンテン・ワインズ(MWEM)」を設立。2018年より販売開始。



2つのDOにまたがるエル・モラール村

エリア:
カタルーニャ州タラゴナ県、エル・モラール村。人口300人。
バルセロナから南西に2時間。
DOCaプリオラート(60%)とDOモンサン(40%)の両地域にまたがる村。
※DOモンサンの自社畑は、2017年よりマウンテン・ワインズに移行。



気候:
エル・モラール村は、四方を囲む岩山が、地中海からの湿った風や雨を阻むので、一年を通して晴天。
年間降水量は200mm、乾燥した過酷な環境が、代々受け継がれた自然を尊重した栽培を可能にしている。

畑:
<プリオラート>
標高180〜380m。山の急斜面にテラス状に広がる。
リコレリャ(粘板岩)90%、石灰岩、砂、粘土質の土壌。

<マウンテン・ワインズ(MWEM)>
標高180〜450m。テラスと斜面に広がり、半分以上が25度以上の急斜面。
砂、粘土質、石灰岩、リコレリャ(粘板岩)15%の土壌。

昼夜の寒暖差と、降水量の少なさ、そして特別な土壌が 独特のミネラルと個性をもった、 凝縮したワインを生み出す。

エルモラール村
土壌
リコレリャ
  プリオラート
マウンテンワインズ  
リコレリャ(粘板岩)は反射作用も強く、光合成やブドウの成熟に良い効果をもたらす

月の満ち欠けを始めとした自然を尊重したワイン造り

グリフォイ家は、エル・モラール村で1880年からぶどう栽培と醸造を行う。

栽培:
「先祖から受け継いだものを壊したくない」との想いから、有機農法を実践。
化学的なものは一切使用しない。自然環境を守るため、害虫対策には交信撹乱剤(セクシャル・コンフュージョン)を使用。
月カレンダーに基づいて作業を行う。ビオやビオディナミなどの認証は敢えて取っていない。

醸造:
化学的なものは一切使用しない。卵白などもアレルギー物質のため不使用。発酵にはステンレスタンクやファイバータンク使用。
「トッサルス」、「エクスプレシオンズ」、「グランプレディカット」には、マイクロ・ヴィニフィケーション手法で樽を使用。
赤ワインは、アリエ産フレンチオークで熟成。樽熟成後、さらにセラーで瓶熟させ、飲み頃に達してからリリース。

セクシャル・コンフュージョンとは・・・
蛾の雌のフェロモンと同じ香りを塗りつけ、雄の生殖活動を混乱させ産卵を防ぐ。自然環境を守るため、害虫を殺さず散らす。
プリオラートでセクシャル・コンフュージョンを取り入れたのは、グリフォイ・デクララが初。(2000年から導入)

手摘み
収穫は全て手摘みで行われている





独自の認証名マウンテン・ワインズとは(Mountain Wines El Molar)

マウンテン・ワインズ(MWEM)とは、
カタルーニャ州タラゴナ県コマルカ・プリオラート(プリオラート地区)のエル・モラール村で、 山の影響を受けた独特のテロワールを持つ区画から生産される高品質ワインの認証名。
( ENAC(スペイン国家認定機関)により認証)
マウンテンワインズ

<マウンテン・ワインズを設立した理由>
1.エルモラールという特殊な村のテロワールをより深く追求することで、この土地ならではの高品質なワイン造りに活かす為
2.自然に敬意を払った有機栽培を継続する為
3.トレーサビリティをより明確にする為
4.高齢化と過疎化に喘ぐエルモラール村を、 ワイン造りで元気にし、古くから伝わる農業・ 文化と原風景を守る為

エル・モラール村は、60%はDOCプリオラート(特選原産地呼称)、
40%はDOモンサンにまたがる特殊な村であることから、 2つの原産地呼称(DO)に自社畑とワイナリーをそれぞれ所有する、 グリフォイ・デクララが2017年から提唱してきた新カテゴリー。

グリフォイ・デクララは2017年、DOモンサンを脱退。2018年1月から、以前DOモンサンに認定されていたぶどう畑・ワイナリーと、そこで造られたワインは全て、より高い品質とテロワールの追求と、 環境を守る為にオーガニック農法で、マウンテン・ワインズ (MWEM)として生産されている。

MWEMを名乗るには、実に細かく厳しい条件をクリアしなければならない。

<マウンテン・ワインズ 10の特徴>
1.テロワールの重視・強化の為、エルモラール村の グリフォイ・デクララの自社畑に限る
2. 環境保護の為、除草剤、農薬など不使用のオーガニック栽培(2000年からはセクシャル・コンフュージョンも導入)
3.手摘み(剪定、グリーンハーベストなど全て手作業)
4.90%以上が土着品種であるガルナッチャ(ブランカ)、カリニェナ
5. 全体の70%以上のぶどう畑は、樹齢35年以上
6.ミネラル豊富なスレート土壌「リコレリャ(粘板岩)」を筆頭に、 ローム(パナル)、粘土、石灰岩など混ざり合った複雑・多様な土壌構成
7. テラスと斜面に広がるぶどう畑の半分以上が、25度以上の急斜面
8. 少ない降水量。年間200mm前後
9.朝晩、夏冬の寒暖の差が大きい。ミクロクリマ
10. スペイン国家認定機関の厳しい監査をクリア


取り扱い商品リスト

456
商品名
GRIFOLL DECLARA EL GOS BLANC
グリフォイ デクララ エル ゴス ブラン
番号
V456
品種
ガルナッチャブランカ100%
エルモラール村の9haの畑。地中海性気候。標高235mのテラス。砂質と粘土質土壌。
栽培
樹齢40年。
醸造
除梗後ステンレスタンク(10KL)で醸造。天然酵母。17℃で発酵後ブレンド。

熟成

半量はフランス産樽で25日間シュールリー熟成。 澱引き後、さらに2ヶ月樽熟成。半量は品種特性を最大限に引き出すためタンクで熟成。
コメント

ガルナッチャブランカの魅力を引き出したアロマティックでフレッシュな味わい。
白バラ、ライチ、火打石を思わせるしっかりとしたブーケ。まろやかで豊かなフレーバーにミネラルを感じる長い余韻。フレッシュさとエレガントさ、複雑さを備えたワイン。


438
商品名
GRIFOLL DECLARA EL GOS
グリフォイ デクララ エル ゴス
番号
V438
品種
ガルナッチャ70%・カリニェナ30%
エルモラール村の19haの畑。標高235m。砂質と粘土質土壌。
栽培
平均樹齢25年。
醸造
ステンレスタンク(10KL)にて17-20 oCで3-5日間の発酵・浸漬。天然酵母。
熟成
アリエ産4-5年樽で3-4ヶ月熟成。
コメント

愛犬をデザインした愛嬌あるワイン。カタルーニャの味わいを気軽に楽しめる1本。熟した赤い果実とほのかにバニラの香り。アタックにはミネラルと豊かな果実味が感じられ、フレッシュ感とバランスの良さが心地よいワイン。


440
商品名
GRIFOLL DECLARA TOSSALS JUNIOR
グリフォイ デクララ トッサルス ジュニア
番号
V440
品種
ガルナッチャ40%・カリニェナ40%・カベルネソーヴィニヨン20%
エルモラール村の15haの畑。標高255mのテラス。砂質と粘土質土壌。
栽培
平均樹齢35年。
醸造
ファイバータンク(5,000L)にて19-20 oCで15-20日間の発酵・浸漬。天然酵母。
熟成
アリエ産2-3年樽で9ヶ月熟成。
コメント

トッサルスのジュニア版。柔らかくまろやかな味わい。
熟した赤果実と、甘くスパイシーなバルサミコにほのかなバニラの香り。きれいな酸とまろやかなタンニンがフレッシュさと長く心地よい余韻をもたらす。


441
商品名
GRIFOLL DECLARA TOSSALS
グリフォイ デクララ トッサルス
番号
V441
品種
ガルナッチャ60%・カリニェナ40%
エルモラール村の10haの畑。標高260-290mのテラスと斜面。砂質と粘土質土壌。
栽培
樹齢60-85年。
醸造
マイクロ・ヴィニフィケーション。バリックにて19-20 oCで15-20日間の発酵・浸漬。天然酵母。
熟成
アリエ産樽(新樽85%, 1-2年樽15%)で約15ヶ月熟成。
コメント

古樹から造られるスペシャルセレクション。
ユリやバラなどの花から、熟した赤果実のアロマとミネラルのトーンへと変化する香。フレッシュで凝縮感があり、完熟した果実味とバニラ香、ミネラルが織り成す長い余韻が魅力的なワイン。


442
商品名
GRIFOLL DECLARA TOSSALS EXPRESSIONS
グリフォイ デクララ トッサルス エクスプレシオンズ
番号
V442
品種
カリニェナ100%
エルモラール村の5haの畑。標高280m。「リコレリャ」(粘板岩)と砂質土壌。
栽培
樹齢80-100年。
醸造
マイクロ・ヴィニフィケーション。バリック新樽にて17-19 oCで20-25日間の発酵・浸漬。天然酵母。
熟成
アリエ産新樽で約24ヶ月熟成後、12ヶ月瓶熟。
コメント

その年で最も出来の良かった単一品種で造る特別なワイン。良年のみリリース。スパイス、バニラ、バルサミコの香りとカカオの芳しい香りが混じり合う。フレッシュでいてクリーミー、エレガントでバランスよくこなれたタンニンの余韻も長い魅力的なワイン。年産わずか3,000本。


437
商品名
GRIFOLL DECLARA PREDICAT
グリフォイ デクララ プレディカット
番号
V437
品種
ガルナッチャ45%・カリニェナ45%・カベルネソーヴィニヨン5%・メルロ5%
エルモラール村の25haの畑。標高220-335m、「リコレリャ」(粘板岩)と砂質土壌。
栽培
平均樹齢35年。
醸造

ステンレスタンク(5,000L)にて20-21 oCで15-20日間の発酵・浸漬。天然酵母。
熟成
アリエ産2-3年樽で10ヶ月熟成後、6ヶ月瓶熟。
コメント

すぐに楽しめるモダンで自然な味わいのプリオラート。
ローズマリーを思わせる清涼感のあるアロマに、熟した赤果実やタバコの広がる香り。クリーミーで果実味豊か、樽の風味が溶け込んだ程よいタンニンと骨格のあるワイン。


455
商品名
GRIFOLL DECLARA GRAN PREDICAT
グリフォイ デクララ グラン プレディカット
番号
V455

品種
ガルナッチャ50%・カリニェナ50%
エルモラール村の4haの自社畑。標高380mの急斜面、「リコレリャ」(粘板岩)土壌。
栽培

樹齢50年-100年。

醸造
グリフォイ家に伝わる伝統的な方法で醸造。20-21 oCで発酵・浸漬。天然酵母。
熟成
フレンチオーク(新樽80%, 1-2年樽20%)で15ヶ月熟成。
コメント

プリオラートのテロワールが生み出す、ポテンシャルと奥深さを表現したワイン。
プリオラートらしいしっかりとしたストラクチャーとポテンシャル。テロワールの個性であるミネラル感とエレガンスが際立つフレッシュなワイン。
 

飯田TOP