地区 : ヴェネト州
LE CONTESSE
レ コンテッセ
混じり気なしのテロワールを表現!プロセッコの新進気鋭のワイナリー
レ・コンテッセ社は、コネリアーノにほど近いテッツェ・ディ・ヴァッツォーラに1976年に設立されたワイナリーです。ワイナリーの名前は、かつてヴェネツィアのティエポロ伯爵夫人所有の由緒あるブドウ園が原点となっています。創業以来 、3代に渡ってワイナリーを運営しているボノット家は最新の設備や技術を積極的に取り入れながらも、地元の伝統を尊重、果実感を大切にした味わいが特徴のワイン造りを行っています。
現在所有する自社畑は200ha以上で、トレヴィーゾ県とフリウリ県に位置しています。その畑の大部分は、2019年に世界遺産に登録された「コネリアーノとヴァルドッビアデネのプロセッコ栽培丘陵群」に含まれています。また、自社畑のうち70haは既にビオロジック認証を受けており、残りの畑も今後認証を取得していく予定です。 醸造においても、二次発酵の際に一般的なショ糖ではなく、自分たちのマストを加えることで、混じり気なしのテロワールを表現するプロセッコを造っています。 
ポルタ・レオーネは「ライオンの門」という意味。昔コネリアーノを囲っていた塀にライオンの描かれた門があり、丘陵地であるコネリアーノと平野を分かつ目印となっていました。このブランド名はそこから付けられています。ポルタ・レオーネはトレヴィーゾ地区で収穫されたブドウを使い、SO2の量を減らしながらもピュアなアロマとフレッシュ感を保つ最新技術を最大限に活かした、ボノット家が生産する最も重要なブランドのひとつです。
ワイナリー公式HP
https://portaleonewine.com/en/
【取り扱いワイン一覧】
商品コード 商品名 年号 クラス 味わい 価格 終売 品切れ
ポルタ レオーネ プロセッコ ミレジマート ブリュット (ハーフ)
白泡
2022
DOCプロセッコ トレヴィーゾ
辛口
1500


ポルタ レオーネ プロセッコ ミレジマート ブリュット
白泡
2022
DOCプロセッコ トレヴィーゾ
辛口
2100


ポルタ レオーネ プロセッコ ブリュット ビオロジコ
白泡
NV
DOCプロセッコ
やや辛
2800


ポルタ レオーネ ピノ ロゼ スプマンテ ブリュット
ロゼ泡
NV
IGTヴェネト
辛口
2000


ポルタ レオーネ プロセッコ ロゼ ミレジマート ブリュット
ロゼ泡
2022
DOCプロセッコ
辛口
2200


輸入元:(株)飯田   https://www.iidawine.com/