地区 : ボルドー
CHATEAU HAUT RIOT
シャトー オー リオ
◆アントル・ドゥ・メールのパイオニア、ラトルス家が運営するワイナリー◆
シャトー・オー・リオは、ボルドーから30kmほどに位置する、アントル・ドゥ・メールのシャトーです。70年の歴史があり、3代に渡りワイン造りをしている醸造家のラトルス家が運営するシャトーのひとつです。ラトルス社は大規模な醸造施設を所有し、家族経営のワイナリーとしては産地トップクラス。環境保全にも取り組む一方で、常に新しいものに目を向けるという哲学のもと、安定的で品質の高いワインを生み出しています。2019年にHVE(環境価値重視)認証を取得し、現在は畑の一部をオーガニック認証へ転換中。
ラトルス社では、伝統的な醸造方法と最新の技術を両方駆使して丁寧なワイン造りを行います。80年代には温度調整機能のついたタンクを初めていれたパイオニアとなり、ロゼと白のマセラシオン用の設備や、巨大な収穫機も取り入れました。その後もタンク、プレス機、バレルセラー、環境保全のための設備や経営ソフト等あらゆるところに投資を行い、総合的に最上の商品造りに取り組んでいます。 
◆ヴィニョーブル・ラトルス◆1948年創業以来、ラトルス家が3代に渡り運営しています。畑を70年間で41haから130haまで拡大(内、シャトー・オー・リオは30ha)。平均樹齢は20年。南向き斜面の多い、ローム質、珪質、粘土石灰岩の土壌で、環境保全農法を実践しています。彼らは、全ての建物へソーラーパネルを設置したり、排水処理システムを導入するなど、地域でいち早くエネルギーの再生にも力を入れており、常に未来に向けたビジョンを持っています。
ワイナリー公式HP
http://www.latorse.fr/index.htm
【取り扱いワイン一覧】
商品コード 商品名 年号 クラス 味わい 価格 終売 品切れ
シャトー オー リオ ボルドー ルージュ (ハーフ)
2021
ACボルドー
辛口
1200


シャトー オー リオ ボルドー ルージュ
2021
ACボルドー
辛口
1700


エル デュ シャトー オー リオ ルージュ
2011
ACボルドー シュペリュール
辛口
2200
終売

シャトー オー リオ ボルドー ブラン (ハーフ)
2022
ACボルドー
辛口
1200


シャトー オー リオ ボルドー ブラン
2022
ACボルドー
辛口
1700


エル デュ シャトー オー リオ ブラン
2013
ACボルドー
辛口
2200
終売

輸入元:(株)飯田   https://www.iidawine.com/