地区 : コート シャロネーズ
MEIX-FOULOT
メ フロ
◆ACメルキュレの創設に寄与した由緒ある生産者◆
ブルゴーニュ公爵の最後の要塞のひとつであるモンテギュ城の遺跡の麓で、2世紀以上にわたりド・ローネ家が所有しているドメーヌ「メ・フロ」。代々ワイン造りは行われてきましたが、先代のポール・ド・ローネが独自のスタイルと評判を得て1956年にドメーヌを設立しました。現在は娘のアニエスが当主となりドメーヌを運営しています。メルキュレの多様なテロワールの個性を守るという信念は、ブドウ栽培から醸造に至るまで貫かれています。
メルキュレは1936年にAOC(原産地統制呼称)に認定された生産地。アニエスの高祖父は、それより前の1923年にメルキュレのアペラシオン創設に尽力した人物です。現在はモノポールの1級畑クロ・デュ・シャトー・ド・モンテギュを含む10区画、20haの畑を所有。ドメーヌはメルキュレ村全体を見渡せる小高い丘の上に位置し、それを囲むようにある自社畑は父ポールの代から可能な限り自然農法で管理されています。ワインに最大限の濃縮感をもたらすよう、収量も厳しく制限されます。ブドウは丁寧に除梗。醸造は全く自然のままに進めます。 
熟成は樽にこだわり、各ワインの特徴に合わせて、木材の産地やメーカー、焼き方を変えています。新樽の使用は控えめで、プルミエ・クリュで30%、ヴィラージュは3〜6年樽を使用。しかしながら熟成期間は長く、ワインの潜在力を引き出すためにカーヴでじっくりと瓶熟成させ、リリースを遅めにしています。メ・フロが目指すのは、それぞれのテロワールの個性をしっかりと各キュヴェの中に表現すること。それは、ピノ・ノワールがもたらすピュアな果実感ある率直なワインです。濃縮感がありフルーティで、いつ開けても喜びを与えてくれます。また、熟成のポテンシャルもしっかり備えています。しかし何より、まさにブルゴーニュならではの魅力、テロワールをしっかりと映し出すワインなのです。
ワイナリー公式HP
http://www.bourgogne-vigne-verre.com/fr/10-domaine-du-meix-foulot
【取り扱いワイン一覧】
商品コード 商品名 年号 クラス 味わい 価格 終売 品切れ
メ フロ メルキュレ レ モンテロン
2017
ACメルキュレ
辛口
3600

品切れ中
メ フロ メルキュレ ルージュ
2019
ACメルキュレ
辛口
4400


メ フロ メルキュレ プルミエクリュ クロ デュ シャトー ド モンテギュ
2018
ACメルキュレ1級
辛口
5700


メ フロ メルキュレ ブラン
2022
ACメルキュレ
辛口
8000


輸入元:(株)飯田   https://www.iidawine.com/